×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


遠野祭り2007


2007.09.14&15

今年も、なんとか祭りに行って来ました。
何年ぶりかで、八幡宮の例大祭との同時開催でした。
世の中的にも、3連休を控えているとあって、
なかなかの人出ではなかったかなと思います。
そうなると、どうしても気になるのが、見る側の姿勢・・・。
年々悪くなると言うか何と言うか・・・。(´ヘ`;)
見ているのは、VTRや写真を撮っているのは、
自分だけではないと言う事を、もう少し意識して欲しいのと、
どこまでだったら、演者や他の人の迷惑にならないか、
行動に移す前に、もう一度考えて頂きたいものです。
すっごい望遠レンズのカメラで、目前まで迫って行くあなた!
どれほどのアップを撮りたいのか知りませんが、
「どんだけぇ〜」なんて言われない様に、
お気を付けて下さいませ。

一日市南部囃子がパレードに出発。
今年の祭りは、恒例の雨はなかったものの、
猛暑の名残を受けて暑かった・・・。┐('〜`;)┌
演者のみなさんもご苦労様でした。( ^.^)( -.-)( _ _)


いつ見ても軽快な踊りと衣装の色に惹かれる、 山口さんさ踊り。




板沢しし踊りの柱がかり(かな?)。
元々は、小友の山谷しし踊りに惹かれたのですが、
ここ数年は、なぜか板沢を良く見ます。
豪快な青笹とも、ゆったりした山谷ともまた違った、
どちらかと言うと、軽快な感じがします。
(個人的感想です)


同じく、板沢しし踊りから。
一番左の子が気になったもので・・・。(^_^;)
しかし、離れて撮っていると、容赦なく前に人が入ります。( ̄□ ̄;)!!
そこに行く前に、周りをもう少し見て欲しいなぁ・・・。


板沢しし踊り、エンディングに向かっての踊り。
後で聞いた話ですが、真ん中で踊っている(一人の方のも)のは、
小学5年生だそうです。\(◎o◎)/!
その年でセンターを任されるなんて・・・。
将来が楽しみだぁ!!\(^o^)/
今年も、慌しくはありましたが、
なんとか祭りを見に行く事が出来ました。
祝日法が改正されてから、初めての同時開催。
やっぱり、八幡宮の例大祭と同時期の方が、
賑やかな感じがしてd(-_^)good!!でしょう。
連休にして休みを増やすのも結構ですが、
他のところでも困っていると聞きますし、
歴史の重さと言うのも、考えて頂きたいなぁ・・・
と言うのが実感です。
それにしても、あの立派なものを首から下げた方々の、
傍若無人ぶりはどうにもならないのでしょうか・・・。(`へ´)
もうちょっと周りを見る余裕を持って頂きたいです。

今年の写真も携帯のです。
少しだけ、動画も撮りましたので、
よろしかったら↓からどうぞ。(^_^;)
動画のページは 【遠野祭り】動画編 へどうぞ。
次のページへ